未分類

テレワーク:Evicivモバイルモニター EVC-1302, 1301, 1303の違い・選び方

こんにちは、ノマドブロガーの管理人さと(@satokita_z)です。

EVICIV13.3インチ モバイルモニター、気になっている方いらっしゃいますか?

型式でいうと「EVC-1301」ってやつです。

EVICIV 13.3インチ/モバイルモニター/モバイルディスプレイ/薄型/IPSパネル/USB Type-C/標準HDMI/mini DP/スタンド付 EVC-1301

モバイル環境でデュアルディスプレイを実現できるコスパ抜群のモバイルディスプレイということでAmazonでベストセラーになっているEVICIVの13.3インチ モニター 「EVC-1301」。

でも、よくよく見ると、この「EVC-1301」にはあと2機種ほど派生バリエーションがあるってことに気が付きました。

つまりEVICIVの13.3インチモバイルディスプレイは、全部で

  1. EVC-1301
  2. EVC-1302
  3. EVC-1303

三機種があります。

ただ、Amazonのページを見てるだけだと違いが良くわかりません…

検索しても、まだまとめている人もいないようです。

というわけで、この三機種の違いをまとめてみることにしました。

テレワーク用のサブディスプレイを探している方、もっと作業を効率的にしたいt

 

結論:Evicivモバイルモニター EVC-1302, 1301, 1303の選び方

ちなみに細かい違いは、このあと色々と説明いたしますが、先に結論を書いておくとEvicivの13インチ・モバイルモニターの選び方はこうです。

  • コスパが抜群で、標準HDMIminiDP等、いろいろ欲しい人は、「EVC-1301
  • とにかく軽量のモデルが欲しい人は、「EVC-1302
  • タッチパネルが欲しい人は、「EVC-1303

 

EVICIVの13.3インチ モバイルモニターってこんなやつです(外観)

EVICIV 13.3インチ/モバイルモニター/モバイルディスプレイ/薄型/IPSパネル/USB Type-C/標準HDMI/mini DP/スタンド付 EVC-1301

それでは説明していきます。

ちなみに「EVC-1301」ってのは、こんなやつ↑です。

見ての通り、軽量コンパクト。

ノートPCのディスプレイ部分を製品化したってイメージですかね。

EVICIVの13.3インチ モバイルモニター「EVC-1301」とその派生機種「EVC-1302」、「EVC-1303」

さて早速ですが、3機種のまとめ表です。

型番 EVC-1301 EVC-1302 EVC-1303
重量 587g 492g(最軽量) 698g(重量級)
大きさ 304 x 193 mm 307 x 195 mm 313 x 198 mm
厚さ 10 mm 8 mm(最薄) 8.5 mm
タッチパネル対応 非対応 対応
フレームレスデザイン
ペン差し穴 無し
フリッカーセーフ機能
画面モード 記載なし 標準
ゲーム
映画
写真 の4モードで切替可
映像出力&給電 USB Type-C接続により可能
サイズ 13.3インチ(16:9)
パネル IPS
周波数 60Hz
輝度 300 cd/m2
コントラスト 700:1
応答速度 5 ms
映像入力 標準HDMI
USB Type-C
miniDP
ミニHDMI
USB Type-C
音声出力 ヘッドホン端子
スピーカー 内蔵8w x2 内蔵
電源 5v – 3A
付属品 保護ケース
USB電源アダプター
日本語マニュアル
付属ケーブル 標準HDMI-HDMI
USB C to C
USB A to C
ミニHDMI-HDMI
USB C to C
USB A to C
保証 3年 記載なし

苦労して作った表なので、コピペ厳禁です。

いかがですか?

EVC-1301、EVC-1302、EVC-1303の違いは見ての通りですが、言葉でまとめておくと以下のような感じです。

EVC-1301の特徴

価格的に、一番安いのがこの「EVC-1301」です。

まさにコスパ抜群です。Amazonでもベストセラーになっています。

レビュー数も750ものレビューがついていて平均4.6ポイント高評価です。

「EVC-1301」は、標準HDMIポートを搭載しているのでAmazon Stick等も直接させます。

あとminiDPポートも搭載しています。

標準HDMIポート、miniDPポートが欲しい人は「EVC-1301」を選ぶしかありません。

重量は3機種の中で中くらいの587g。500mlペットボトルよりちょっと重いくらいです。

ボディ隅っこ(↓の写真の左下隅)に丸い穴が空いていて、そこにペンを挿すとスタンド替わりにできます。

EVICIV 13.3インチ/モバイルモニター/モバイルディスプレイ/薄型/IPSパネル/USB Type-C/標準HDMI/mini DP/スタンド付 EVC-1301

ちなみに私はEVC-1301ユーザーです

昨年夏に購入し、ブログ執筆環境が快適になりました。

EVC-1302の特徴

EVICIV 13.3インチ超薄型/モバイルモニター/モバイルディスプレイ/IPSパネル/狭額デザイン/USB Type-C/ミニHDMI/スタンド付 EVC-1302

「EVC-1302」は、500gを切る492gの最軽量モデルです。

とにかく軽いモデルが欲しいという人はこの「EVC-1302」で決まりです。

EVC-1301にあった、ペンを挿す穴は空いていません。

HDMIポートは標準サイズではなく、ミニHDMIとなっています。

価格は、「EVC-1301」よりちょっとだけ高めか、タイミングによってはほぼ同じくらいです。

EVC-1303の特徴

EVICIV 13.3インチ超薄型/タッチパネル搭載/モバイルモニター/モバイルディスプレイ/IPSパネル/狭額デザイン/USB Type-C/ミニHDMI/スタンド付 EVC-1303

3機種中、唯一のタッチパネル搭載モデルです。

10点マルチタッチに対応しています。別売りのタッチペンで絵を書いたりすることもできます。

タッチパネルを搭載しているため、重量は698gと3機種の中では最重量級です。

EVC-1301、EVC-1302にくらべて価格はちょっと高めです(それでも十分コスパ良いですけどね)。

Amazonの販売ページでは、このモデルだけ「保証」に関する記載がなく、保証が付いているのかどうか確認できませんでした。

他のモデルは「3年保証」と明記されています。

EVC-1301、-1302、-1303の比較まとめ

いかがでしたか。

EVICIVの13.3インチモニター、EVC-1301、EVC-1302、EVC-1303、3機種の特徴は、以上の通りです。

  • コスパが抜群で、標準HDMIminiDPが欲しい人は、「EVC-1301」
  • とにかく軽量のモデルが欲しい人は、「EVC-1302」
  • タッチパネルが欲しい人は、「EVC-1303」

を選べば間違いないと思います。

ちなみに口コミとうの情報によると、3機種ともグレアパネル(光沢あり)のようです。

EVC-1501、-1502、-1503の比較まとめ

ちなみにEvicivには15インチのモバイルモニターもライナップされていて、型番もEVC-1501, -1502,-1503とあります。

これら15インチモデルも、13インチと同じ法則でネーミングされているようです。

つまり…

  • コスパが抜群で、標準HDMIminiDPが欲しい人は、「EVC-1501」
  • とにかく軽量のモデルが欲しい人は、「EVC-1502」
  • タッチパネルが欲しい人は、「EVC-1503」

という感じです。

EVICIV 15.6インチ超薄型/モバイルモニター/モバイルディスプレイ/IPSパネル/狭額デザイン/USB Type-C/ミニHDMI/スタンド&保護カバー付き EVC-1502
ABOUT ME
さとし
このブログを書いている人。8歳♂、3歳♀の子供たちがかわいくてしょうがないパパ。