未分類

Amazonで売れまくってるサンワサプライのトラベルポーチを購入してみた

こんにちは、ノマド・サラリーマンのさと(@satokita_z)です。

小物たち(充電器、USBケーブル、モバイルルーターなどなど)を、こんな感じのクッションバッグに入れて、毎日持ち歩いていたんですが…

クッションバッグこれだとかさばるし、中に入れた物をとりだしにくいんですよね。中でぐちゃぐちゃになっちゃって。

何か良い小物入れないかなぁ…

と探していたところ、サンワサプライ(サンワダイレクト)さんのトラベルポーチを発見しました。

サンワダイレクト トラベルポーチ ガジェットポーチ 旅行 出張 便利グッズ マウス ケーブル モバイルバッテリー 収納ポーチ グレー 200-BAGIN006GY

これは良さそう!

ということで購入してみました。

今回は、このサンワダイレクト・トラベルポーチをレビューいたします。

このトラベルポーチ(ガジェットポーチ)、売れまくっているようで、すでにAmazonでのレビュー数が253です。

サンワダイレクトのトラベルポーチの使用状態

では、さっそくですが、僕がどんな風にサンワダイレクトのトラベルポーチ(ガジェットポーチ)を使っているか、ご覧ください。

サンワ・トラベルポーチにとりあえず詰め込んでみた状態

サンワダイレクトのトラベルポーチにいろいろと詰めてみた購入した当初に、とりあえず詰め込んでみた状態です。なんだかぐちゃぐちゃですね 笑

詰め込んであるのは、以下です。

  1. Anker USBケーブル USB-C to C
  2. Anker USBケーブル USB-A to C
  3. ノーブランド USBケーブル マイクロUSB
  4. Anker充電器
  5. Ravpower充電器
  6. Buffalo SDカードリーダー
  7. サンワサプライ 巻き取り式イヤフォン
  8. Anker Soundcore Liberty Air(完全ワイヤレスイヤフォン)
  9. モバイルルーター 601HW(Sakura Wifi)
  10. ACアダプタ (X1 Carbon用)
  11. 電源プラグ ミッキータイプ

です。

かなり、たくさん入りますね。

サンワ・トラベルポーチを数日使ってみた状態

で、ちょっと使いながら調整してみた状態がこちらの写真です。

サンワ・トラベルポーチを使ってみた状態ちょっとすっきりしました 笑。

あと、入っているものもちょっと変わりました。

Anker Soundcore Liberty Air

Ankerの完全ワイヤレスイヤフォン Soundcore Liberty Airは、今回、購入したトラベルポーチに入れない方が良いってことがわかりました。

移動中に使うものなので、カバンのポケットなどすぐに取り出せる場所に入れておいた方が便利なんですよね。

自作モバイルSSD代わりに先日自作したモバイルSSDを入れてます。

ミラーレスカメラ(X-T2を使っています)で撮った写真を出先でバックアップすることもあり、モバイルSSDを持ち歩いています。

モバイルSSDを自作したときの記事はこちらです。

SSDの外付けケースで安価にデザインのよいポータブルSSDを自作する方法子供の写真を撮りまくってたらパソコンのHDDがいっぱいになっちゃいました。 外部ストレージを導入したいけど... できれ...

蓋をしめたトラベルポーチこの状態で蓋をしめるとこんな感じです。

サンワ・トラベルポーチ、中身を詰めた状態けっこうパンパンにも見えますが、もう少し入ると思います。

サンワダイレクトのトラベルポーチ空っぽの状態

サンワダイレクトのトラベルポーチ、上ではいきなり詰め込んだ状態を見てもらいましたが、空っぽだとこんな感じです。

サンワ・トラベルポーチ 空っぽの状態メイン荷室、蓋ともにメッシュネットが付いていて使いやすいです。

サンワ・トラベルポーチ メインの荷室メインの荷室をよく見るとこんな感じ。

サンワダイレクト・トラベルポーチのふた内側ふたの内側はこんな感じです。

サンワダイレクト・トラベルポーチのふた内側のファスナーをあけた状態ふた内側のファスナーを開けてみると、中にポケットにはゴム製のバンドが付いています。

ゴム製のバンド付きここにはUSBメモリーを挿したりできそうです。

サンワダイレクト・トラベルポーチの持ち手・ストラップ持ち手・ストラップはこんな感じです。ちょうど腕が通る長さです。

サンワダイレクト・トラベルポーチのファスナーファスナーは両開きタイプです。ファスナーには刻印・ブランド名等ありません。

サンワダイレクト・トラベルポーチのバリエーション

ちなみに今回、僕が購入したのは、黒/赤、横長というバリエーションです。

サンワダイレクトさんのトラバルポーチには、以下のバリエーションがあります。

色(外/内)
  • 黒/赤    ←今回購入
  • グレー/水色
形状
  • 標準(190 x 135 x 50)
  • 横長(215 x 115 x 60)  ←今回購入
  • 細長(260 x 97 x 43)
  • 細長フルオープン(260 x 97 x 68)

サンワダイレクト・トラベルポーチに小物を詰めていく

さてサンワダイレクトさんのトラベルポーチに順番にものをつめていきます。

サンワ・トラベルポーチにモバイルルーター、SDカードリーダー、イヤフォンをつめたまずは、モバイルルーター601HWをふた部分のファスナーポケット内に、SDカードリーダー、イヤフォンをメッシュポケットに入れました。

窒化ガリウム 充電器をサンワ・トラベルポーチに入れるさらにメッシュポケットには、RAVPOWERの窒化ガリウム・急速充電器が入ります。

RAVPOWERの充電器とAnkerのケーブル
RAVPOWER RP-PC104 窒化ガリウム採用の新世代PD充電器 購入レビューこんにちは、管理人のさと(@satokita_z)です。 最近僕の持ち物もUSB-Cポートの機器が増えてきました。 そこで、...

モバイルルーターをうまくイヤフォンの方によけてあげれば、ポーチの蓋部分が分厚くなりすぎるということもなく、ちょうどうまいこと入ります。

サンワ・トラベルポーチのメインの荷室ここにはかさばるケーブル類(ACアダプター、USBケーブル x3)、充電器、自作モバイルSSDを入れます。

サンワ・トラベルポーチ

はい。きれいに収まりました。

トラベルポーチに入れたモノたちこいつらが、すっきりきれいに収まりました。

サンワダイレクト・トラベルポーチをちょっとつかってみた感じ

まだ購入したばかりですが、今回、サンワダイレクトのトラベルポーチを使ってみて、以下を感じました。

  • どこに何をしまってあるのか一目瞭然
  • 使いたいものをすぐ取り出せる
  • 結果、作業性が大幅向上
  • カバンの中で場所を取らない
  • 高級感はないが、価格にして十分な質感
  • ポケットが豊富なので保護用ポーチを省略できる

どこに何をしまってあるのか一目瞭然

これこれまで使っていたクッションバッグの中身です 笑。

今までこうだったものが、こう↓です。

トラベルポーチの中身が一目両全どこに何があるか一目瞭然で、使いたいものをすぐ取り出せます。

結果、作業性が大幅向上しました。

「あ、スマホの充電きれたな」と思った瞬間、USBケーブルと充電器をこのトラベルポーチからサッと取り出せます。

カバンの中で場所を取らない

クッションバッグとトラベルポーチこれまで使っていたクッションバッグのおよそ半分のスペースしかとりません。

おかげで通勤カバンの中がずいぶんすっきりしました。

高級感はないが、価格にして十分な質感

しかもこのトラベルポーチ、価格が価格ですので高級感こそありませんが、十分な質感、品質です。

チェックしてみたしたが、糸がほつれて居たり、縫製が悪かったりということはなさそうです。

雑な製品だとこういう縫製が曲がってたり、糸が飛び出してたりするんですよね。

ポケットが豊富なので、保護カ用ポーチを省略できる

あとポケットがたくさんついているのも良いです。

これまではモバイルルーターは、さらに別のポーチに入れて傷を防止しつつ持ち歩いていました。

このトラベルポーチなら、ポケットに入れてしまえば他のものと擦れたりすることもなさそうなので、別ポーチは不要です。

まとめ

サンワダイレクトトラベルポーチ黒・横長を購入したので、ファーストインプレッションまじえつつ紹介してみました。

サンワダイレクトのトラベルポーチは…

  • どこに何をしまってあるのか一目瞭然
  • 使いたいものをすぐ取り出せる
  • 結果、作業性が大幅向上
  • カバンの中で場所を取らない
  • 高級感はないが、価格にして十分な質感
  • ポケットが豊富なので保護用ポーチを省略できる

それで、この価格はコストパフォーマンス十分ですね。

今後、使っていくとのが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

このブログを書いている人
北沢さとし
知恵と工夫で現状を打開しようとするチャレンジャーを本気で応援するプロ支援家。従業員24万人の世界企業から個人まで様々なクライアントの問題解決屋。 2020年6月9日:ブログにフルコミットすることを宣言。初心者ブロガーとして自らチャレンジ開始。 好物:ビール、ラン、ドイツ、金。 大事にしてる:家族、信念、挑戦、行動量、ハッピー
\ Follow me /